(8) 最新Web技術研究会

■主査

木寺 祥友 技術顧問

■目的・目標

研究会の名称をHTML5研究会から最新Web技術研究会に改めた。2013年度はHTML5の実用事例であるレスポンシブWebデザインを、2014年度はHTML5を使ったアプリを含むフロントエンドを進めた。2015年はフロントエンドのみならずCMSなど最新のWeb技術全般において政府系に必要な研究を進めた。

■開催実績

定例会では、Drupal第一人者を交えてDrupalについて議論を行った。


■今年度計画■

2013年度はHTML5の実用事例であるレスポンシブWebデザインを、2014年度はHTML5を使ったアプリを含むフロントエンドを 2015年度はDrupal を扱った。2016年度は旬なテーマで最新Web技術を紹介してゆく。




※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

copyrights (C) 2013-2019 OGC All Rights Reserved