(3)サイバーセキュリティ分科会

■担当理事

小屋晋吾 トレンドマイクロ株式会社
 

■主査

立道豊典 日本電気株式会社
 

◆目標

(1)IoTスマートシティセキュリティのあるべき姿の具体的提言
2016年の中間報告を受けて、具備すべき具体的な技術的セキュリティ要件の整理および複数組織・自治体にまたがるスマートシティIoTのセキュリティ運用について最終報告としてまとめ、提言を行う。海外事例の調査や自治体での実証実験に向け官へ予算化等の陳情をし、セキュアなスマートシティIoT基盤の推進も行う。
注)今年度から本活動はIoT・API分科会傘下に移行するが、セキュリティ分科会としても継続して協働する。
 
(2)IT連盟、経団連との連携によるサイバーアカデミー創設[*1]
[*1]:以下、サイバーアカデミーと記す。
サイバーアカデミー創設には、育成すべき人材数の根拠を示す必要がある。方法論について再検討し、論旨をまとめる。IT連盟、経団連と連携しながらサイバーアカデミー創設、セキュリティ人材育成のエコシステムの実現に向けて検討を行う。
 
(3)重要インフラ分野におけるサイバーセキュリティ提言
重要インフラ分野の中から特定の分野を選択し、ISAC、CEPTOARなどと連携し、業界特有のセキュリティ課題を抽出、解決策を提示する。
 
 
 
 



※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

copyrights (C) 2013-2017 OGC All Rights Reserved