(8)モビリティ分科会

■担当理事・主査

長谷部 孝彦 インターネットITS協議会 顧問
 

■目的・目標

自動走行に関し、次図のステージ1~5を概観し、
①ダイナミックマップの作成と周辺環境技術の開発
②プローブ情報の利活用提案
③車の内外のネットワークおよび情報セキュリティ
④ADAS技術
⑤地域創生に寄与するラストワンマイルの実証事業に提案、参加
⑥IoTの走行映像その他のBig Data DB構築事業(経産省)への参加
 
 
 
 



※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

copyrights (C) 2013-2017 OGC All Rights Reserved