(8)モビリティ分科会

■担当理事・主査

長谷部 孝彦 インターネットITS協議会 顧問★
★長谷部氏はOGC理事として本分科会を担当いたします
 

■目的

モビリティの分野は、2020年の東京オリンピックに向けて、技術革新が加速されており、様々なサービスが提案されているが、ここにきて、MaaS(Mobility as a Service)という新たな情報基盤が欧米では注目を集めている。
別図1の通り、自動車に関わる様々な情報と関連する情報(交通情報、観光情報、自治体情報、医療情報など)を結合することで、今までにない新しいサービスを構築し、新規ビジネスの創出、市民生活の向上を図ることを当分科会の活動目的とする。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

■目標

別図2のスケジュールに沿って、関係省庁への提言、SIPなどの国プロによる実証実験の獲得を目指す。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

copyrights (C) 2013-2017 OGC All Rights Reserved