(6) 最新技術研究会 

◆目的・目標
2013年度はHTML5の実用事例であるレスポンシブWebデザインを
2014年度はHTML5を使ったアプリを含むフロントエンドを
2015年はDrupal
2016年は旬なテーマで最新Web技術を紹介
2017年はIT関連の最新技術を紹介、時期トレンドを模索
2018年はデブオプス関連の最新技術を紹介
2019年は都市OSに関連する最新技術を研究
2020年は注目している最新技術を研究、勉強会も開催
 
◆スケジュール
5月、定例部会、
7月、勉強会、
9月、定例部会、
11月、勉強会、
1月、定例部会、
3月、勉強会、
 
 


※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

copyrights (C) 2013-2019 OGC All Rights Reserved