(3)サイバーセキュリティ分科会

■担当理事

池田昭雄 株式会社シマンテック
 

■主査

立道豊典 日本電気株式会社
 

■目標

(1) 自治体セキュリティクラウドを利用した働き方改革への提言
働き方改革において、特にテレワークの活用を必要とする業種の教育委員会(教員)を含む地方自治体と捉え、自治体セキュリティクラウドの実態の把握、課題整理、実証実験などを行い、自治体向けモデルケースの提言を行う。
(2) 交通ISACへの協力と提言
交通ISAC発足にあたり、IT/OT領域における、インシデント発生時のインシデントレスポンスの技術面・運用面の論点を整理し、提言を行う。
(3) スマートシティIoTセキュリティにおけるリファレンスの提言
オープンスマートシティ分科会と協力、連携し、スマートシティIoTセキュリティにおける具体的なリファレンスの提示と提言を行う。
 

■スケジュール

(1) 自治体セキュリティクラウドを利用した働き方改革
[2018年4月~2018年6月]
・自治体セキュリティクラウドの実態の把握・課題整理
[2018年7月~2018年9月]
・働き方改革(テレワーク)に向けた新たなセキュリティ機能実装の検討
[2018年10月~2018年12月]
・自治体向けモデルケースの提言
[2019年1月~2019年3月]
・実証実験の検討(対象自治体選出)
 
(2) 交通ISACへの協力と提言
[2018年4月~2018年5月]
・海外のインシデントやISACに関する情報収集
[2018年5月~2018年6月]
・国交省や交通ISACとの情報交換
[2018年7月~2019年3月]
・インシデントレスポンス発生時の技術面・運用面での提言
 
(3) スマートシティIoTセキュリティにおけるリファレンスの提言
[2018年4月~2018年12月]
・スマートシティIoTセキュリティ提言書におけるセキュリティ要件の設計
[2019年1月~2019年3月]
・スマートシティIoTセキュリティ提言書におけるセキュリティ要件の設計の提示と提言・IT連盟、経団連との連携によるサイバーアカデミー創設、セキュリティ人材育成のエコシステムの検討
[2017年4月~2018年3月]
・重要インフラ分野におけるサイバーセキュリティ提言
 
 

CISO補佐ベンチマーク検討WG

■目標

CISO人材像の定義を行い、ベンチマークを作成する。CISO補佐としての力量を見える化し、不足している領域について、研修等を紐づける。また、CISO補佐を省庁、自治体等へ輩出することでセキュリティ強化を促進するモデルの提言を行う。
 

■スケジュール

[2018年4月~2018年6月]
・CISO補佐人材像の定義
[2018年7月~2018年9月]
・CISO補佐ベンチマークの作成
[2018年10月~2018年12月]
・教育演習メニュー検討
[2019年1月~2019年3月]
・CISO補佐ベンチマーク提言
 
 
 
 



※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

copyrights (C) 2013-2017 OGC All Rights Reserved